どうも、今村です。

本日は私の身内の話を一つ。

というのも、私のサイトを訪れる人はもれなく私のプロフィールを見て下さるのですが、やっぱり一味違う生い立ちゆえに気になる人も多いようです。

まぁ、普通に考えれば私自身半グレとか暴力団とかになっていてもおかしくない人生だし、私の周りはそのような友人がいっぱいいました苦笑

(今はそういう業界から足を洗った人間としか付き合っていませんが)

そんな環境にいましたので、自分がネットビジネスをやっている事に運命の不思議を感じています。

だって、生い立ち的にはネットと一番遠いところにいたわけですから^^

で、私のプロフィールに関する質問で多いのが

「私の両親について」

です。

ですので、今回は私の父親について少しお話しようかなと。

まぁ、ちょっと色々あったし複雑すぎる家庭なのであまり込み入った話はできなのですが話せる範囲でお話ししていこうかと思います。

親父についてはプロフィールで少し話していますが、どこからどう見てもどうしようもない親父でした。

その辺のことについては以下をご覧になって下さい。

ちょっと悲惨な人生過ぎて最後まで見れないかもしれませんが苦笑

>私の悲惨な過去

で、そんな親父ですが職自体は色々と転々としていました。

私が物心ついた時にはアル中でギャンブル依存症でしたが一応働いてはいたようです。

何やら、若い時からある年代になるまでは彫り師をしてたとか。

ちなみに彫り師っていうのは要は、アッチ系の人の体に色をつけていくあれです笑

ちょっとやばい系のやつですね。

ただ、うちの親父曰く結構な腕を持っていたとか。

実際、実話ナックルズとか週刊〇〇といった有名雑誌に出てくる〇〇組の〇〇さんの彫り物を掘ったこともあるようです。

これは私も実際に写真を見たことあるので、マジっぽいです。

つまり親父自身、彫り師としての腕はかなりのものでビジネス的な観点でいえば、お客様を喜ばせる強いコンテンツを持っていた事になります。

現に、それだけの大物や多くの顧客を持っていたわけですので稼ぎ自体はそれなりにあったでしょう。

でも、うちは貧乏でした。

その原因は先程も述べましたが、アルコール依存症とギャンブル依存症です。

特にお金だけ考えればギャンブルは本当にひどかった。

やっていたのは主にパチンコでしたが、それ以外にも色々とやっていたようです。

母親自体もギャンブル好きでしたので、来る日も来る日もパチンコや競馬、競艇などに入り浸っていたのを覚えています。

しかも、彫り師としての腕はよかったもののギャンブルのセンスはゼロ。

というかそれだけの稼ぎを溶かし続けているわけですから、マイナスです笑

ですので、特に親父の方はいつもイライラしていましたし私自身わけもわからず殴られた記憶があります。

大負けした日の食卓は大抵修羅場になっていましたね苦笑

冗談抜きでここでは言えない事はかなりあります。。。。

今となっては良い思い出で、笑い話にできますが当時はマジで悲惨でしたよ。

また、世間的にそっち系の人への締め付けが厳しくなった分、親父の彫り師としての仕事はどんどん減っていきました。

そして仕事が減った分、時間は増えますのでギャンブルへの依存度はさらにましていったのです。

親父自身、世間がこんなんだから仕事がないと言っていましたが、私が想像するにそんな部分に原因があるのではありません。

親父は単純に商売人としての才覚がなかったのです。

彫り師としての職人的な腕はあったでしょうが、ビジネスができなかった。

集客なんかで言えば、ほぼほぼ口コミでしたし営業なんてものはしていません。

それこそ、今後ますますそっち系の人は肩身が狭くなっていって見込み客が減っていくのは目に見えていたわけですから、がっつりとした和彫以外にも今風のタトゥーとかもやってホームページやサイトを作って情報発信などをすれば、今頃その業界ではいっぱしの人間になっていたと思います。

今なんかは、日本の彫り師やタトゥーなんかは海外からめっちゃ評価されてますし。

要は、親父はそういうマーケティング的なビジネス戦略をメンドくさがって一切やらなかったんです。

ただただ職人的な頑固さで、いい彫り物さえ彫っていれば店は繁盛すると思っていました。

もちろん、商売は下手なので売上はどんどん減っていきました。

とはいえ、今でこそ親父の仕事が衰退していった理由がわかりますが、当時の私には親父は不幸な人だとかそういう時代なんだと思い込んでいました。

まぁ、こういう事を回想しているとつくづく無知って怖いなと。

商品の良さ、サービスの良さはあくまでも売上を左右する一つの要素にしかなりません。

むしろお金を稼ぐ上で重要な事は、見込み客を集める力であったり、その商品を魅力的に伝える力です。

もちろん、商品自体の質も大切ですが利益をあげるためにはこの

・集客力
・セールス力


の方が圧倒的に大事になります。

極論を言えば、この二つの能力があればゴミのような商品であっても膨大な数売っていくことも可能です。

それこそ、今の私が当時にタイムスリップすれば、親父の悩みは余裕で解決できるでしょう。

実際今、彫り師とかタトゥーとかその辺のことを調べてみてもぶっちゃけライバルはほとんどいません。

死ぬほどのブルーオーシャンw

リスティング広告とかもほとんど出してないし、検索エンジンやコンテンツマーケティング、SNSマーケティングもそこまで強くないと。

その辺をしっかりやれば、ネット上だけであっさり見込み客を独占できそうな勢いです。

まぁ、めんどうなのでやりませんが。

今となっては私が両親の援助をしているので、両親に働いてもらう必要はありませんからね。

私もずいぶん、心に余裕ができたものです。

やっぱり自分で稼ぐ力を身につけると言う事はあらゆる面で自分を助けてくれます。

現に、私自身世界がどうなろうと一生食いっぱぐれることはないでしょう。

何より、これからの時代はそういう力がめちゃくちゃ重要になっていくのは言うまでもありません。

今村

PS

ちなみに、私が推奨しているMSSですがまさにそういう

「一生食いっぱぐれることのないスキル」

を習得することができるノウハウです。

私自身のビジネススキルの根源はMSSのノウハウと全く同じですからね。

つまり、MSSのノウハウを身につければ今後一生食いっぱぐれることはないとも言えます。

実際、ついこの間まで月収手取りで13万とかの人が短期間で70万とか稼げてますので。

>[またでた!?]MSS実践半年で月収171万を達成した足立さんの成果報告とMSSがいかにボロい商売かという理由

>[マジ!?]MSS実践2ヶ月で月収80万達成のビビさん事例紹介

>MSS+今村オリジナル特典で人生を一発逆転した長谷川さんの事例

>[MSS実践事例]現役大学生20歳の安田さんが初月で80万を達成しました!!

>わずか4ヶ月で月収100万達成!MSS実践者の斎藤さん事例紹介

>MSS実践者から寄せられている「生の声」

>[驚愕!]MSS実践者事例紹介。たった4ヶ月で月収7桁を達成した元ノウハウコレクターの笠原さん

>[愕然]70代の山田さんがMSSで月収141万を達成されました!!

興味ある人は一度のぞいていって下さい。

>MSSの詳しいレビュー